気管切開カニュレ

1:構造

気管切開をされている患者さんは神経内科領域ではALSの患者さんなどかなり多いです。ここでは気管切開カニュレ(チューブ)のの構造と基本的な管理、交換方法に関して解説します。 read more

蜂窩織炎 Cellulitis

1:皮膚軟部組織感染症・解剖

皮膚軟部組織感染症ではまずどの深さに感染が起きているか?を知る必要があります。そのためには解剖と病気の対応関係を理解します(下図参照)。皮膚=表皮+真皮、軟部組織=皮下組織+筋肉です。 read more