輸液

輸液の理解のためにその基礎となる内容に関して解説していきます。レクチャーを何度かさせていただきその内容を掲載しています。古いバージョンを改定させていただきました。 read more

マクロライド系抗菌薬

1:分類

マクロライド系抗菌薬は静菌的に作用し 細胞内寄生菌(マイコプラズマ、クラミドフィラなど)に効果がある特徴があります。世代がエリスロマイシン(EM)→クラリスロマイシン(CAM)→アジスロマイシン(AZM)と進むにつれて血中半減期が長くなる特徴があります(AZMは1日1回投与が可能)。 read more