注目キーワード

ステロイド外用薬

目次

分類

毛穴が多く、皮膚が降水部位は外用薬の吸収が良いことが知られています。このため、顔面、腋窩など外用薬の吸収が高い部位は”Very Strong”以上のステロイド外用薬は使用しません。逆に手掌、足底は吸収が低いため、”Strong”以上を使用するようにします。

以下部位とステロイド外用薬強度のおおまか対応関係を載せます。

・顔面:”Medium”
・頸部:”Strong”
・四肢、体幹:”Very strong”
・手掌、足底:”Very strong” or “Strongest”

参考文献

・J-COSMO 2019 Vol.1 No.2「皮膚科診療ポイントレクチャー」より参照